スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <心理学版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 心理学 > 話し方のバイブル

話し方のバイブル

2004-06-15

●話し方のバイブル〈1〉人前で話すための10章
江川 ひろし (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476318010X/maruruchan-22/ref=nosim

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
 『人前で話す方法を学ぶ』

  そりゃ残念ながら得意ではないです。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『自分を認めさせる』
 『事前準備』
 『しぼる』
 『サンドイッチ』

★━本をフォトリーディングしてみての、本の著者への疑問━━★
 『上手に人前で話すためには?』

 できるようになりたいので、教えてもらいます
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『事前準備』
  普段からの情報収集が大事。「集めようという意欲」を
 持ってない人は集まらない。本の中で「あなたがいましている
 腕時計のデザインをかけますか?」といわれて
 ん~。色は覚えているが詳細のデザイン・・・。と思ってしまった
 ところ。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『収集のポイント』
  「仕事に関係」することか「自分の趣味・好きなこと」
 に絞るとよい。
  たしかにこりゃ意欲がほかの事よりも高まりますね。間違えなく。
 「好きこそものの上手なれ」とはよく言ったものです。

  エンジニアがビジネス書を斬る!場合には、仕事にも関係し
 自分の興味があることでもあるので一石二鳥とはまさにこのこと?(笑)

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『話のまとめ方-サンドイッチ法』
  1)「主題を狭い範囲に絞って話す」
  2)「話題・事例をありのままに話す」
  3)「最後に主題をもう一度」
 ふむ。納得。最初に主題を聞かないとなんの話だか
 わからないよな。間違えない。

 わかるとできるとは違うけど、実践するべし。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
 『普段からネタを集める』

  楽天日記・メルマガというアウトプットを自分に課している
 のでネタ集めには昔よりは柔軟になったと思う。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●話し方のバイブル〈1〉人前で話すための10章
江川 ひろし (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476318010X/maruruchan-22/ref=nosim



 

心理学の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2021 <心理学版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.